FC2ブログ

*Brog*メニュー**



*訪問者**


**プロフィール**

マロア

Author:マロア
こんにちは!
マロアと申します(*・▽・)ノ

☆このブログについて
VOCALOID関連の創作物を置いていきます。
二次創作につきましては版権元とは一切関係ありません。
⇒詳しくはこちら

ホームページ↓


※作品の無断転載は禁止です。
※2.Pass;maroamusic


★カテゴリ★


⇒活動先*Link⇒


*当ブログへのリンク**

当ブログはリンクフリーです。

バナーはご自由にお使いください。
※直リンク推奨


http://blog-imgs-56.fc2.com/m/a/r/maroa39/maroa-b1.gif

M-aroa*パレット**
URL http://maroa39.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング

☆最新記事☆

QRコード

QR

歌詞解説*30.「RottenApple」

歌詞解説第30弾です!
テーマは「自己愛と自尊心」です。重い(笑)


RottenApple powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle

・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「RottenApple」/作詞作曲:マロア 歌:GUMI・猫村いろは

どうせ自分なんて…とか お役に立てなくて…とか
本音は 可愛い自分を認めて欲しいのです

***

自分に自信がないから どんどん自分を下げるけど
「そんなことないよ」って言って欲しいの

見え透いた自己愛に お決まりの反応
ペラペラなやり取りの中 “本音”はありますか?

美しい上澄みに ドロドロの心を隠して
見た目だけオトナに変わっても
皮をむいた中身はコドモのままだよ


「自分には価値がない」とか 本当は認めて欲しいから
他人に否定されないために 守るのです

見え透いた自己愛は 心底嘲笑われているよ
ペラペラな関係の中 “本当”はありますか?

美しい上澄みに グチャグチャな心を隠して
笑顔だけ貼り付けていても
皮をむいた中身は傷ついているんだ


腐ってしまったみたいに 迷惑ばかりだけど
それでもいつか自分を認めて欲しくて
変わっていくんだ…!

美しい上澄みに ドロドロの心を隠して
少しずつ自分を認めるよ
生き辛い人生を歩いていくから…


・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

“The rotten apple injures its neighbor.”(意味:腐ったリンゴは周りを腐らせる)
は、人間の組織内をリンゴにたとえた英語圏のことわざです。
その中のRottenApple(腐ったリンゴ)をタイトルに、そんな感じの歌詞を書きました。
“Bad apple”とも書けますが、こうすると某有名ゲーム曲まんまなので避けました…

ちなみに私はこのことわざ、あまり好きじゃないです。
リンゴ農家ならともかく、組織内で他者のことを「腐った」なんてのたまう輩には
「そんなこと言うてめぇの方が腐ってんじゃねーか」って言いたくなるからです(笑)
…ってそんなことはどうでもいいです。ただの余談です。

歌詞の内容は全体的に、自分可愛さについつい謙遜して薄っぺらいやりとりを
交わしつつ、組織は、社会は回っていくんだよっていう感じです。
自分のこと低く評価しすぎるのは日本人あるあるで、あまりよろしくないと思います(笑)

ありのままの自分を認められず、他者からの否定が怖くて謙遜するのが「自己愛」で
そういう考え方はちょっと幼いかなーと個人的に思います。できればありのままを
全て肯定できる「自尊心」を高めていきたいよね…みたいな感じです。
そんな重い内容を久々につらつら書いたのですごく楽しかったです(笑)

曲調は、歌詞の内容が重めな分跳ねるような軽い感じを目指しました。
明るくなりすぎず、しっとりしたちょうどいい感じになったかなと個人的に思います。

“The rotten apple injures its neighbor.”
…But, I don't know who is"Rotten Apple".(byマロア…笑)
あまり深く考えずたのしんで聴いていただければと思います!

ではでは(*・w・)ノシ

コメント

どうも今晩は。しちてんはっきです。

新曲っすか!
頑張ってらっしゃいますね~

それにしても…この重い内容をこんな軽快なリズムで歌うとは!
さすがマロアさん一筋縄ではではいきませんね(笑)

歌詞の内容と曲調をあえてミスマッチさせたようですが、そのせいで確かに聴きやすくなってるかもですね。
重い歌詞に重いリズムじゃ聴く方もキツイっすから(笑)
複雑な内容を上手くまとめていて良い曲だと思います。

それからスイングしてるベースやドラムは最近のマロアサウンドの特徴になっていて、今回も良い感じですね~

ところで自分の方なんですけど…
おかげさまで母は順調に回復していてホッとしています。
家事にもだいぶ慣れました。
でもヤル事が多くて多くて…ゆっくり作曲できるのはまだ先になりそうです。

それではマロアさんの次の作品も期待してます。
2015-09-28 20:45 | しちてんはっき #- | URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しちてんはっき様
コメントありがとうございます!

曲を聴いていただきありがとうございます。褒めて貰って嬉しいです(^^)
重い内容の歌詞を書くとき曲調を軽くするのは、
DTM…というか歌ものの作詞曲をはじめた2011年あたりからの
私の常套手段です…もうDTM歴4年も経ってたみたいです(笑)

それからスウィングは、好きだからつい使ってしまいますね。
ベースとか、もはやルート弾き(の打ち込み)やらな過ぎて感覚忘れてます(笑)
ちなみに、しちてんさんにコメントで「ウォーキングベース」指摘されるまで
アレが「ウォーキングベース」って名前だったことを知らなかったんです。
ベースの奏法はルート弾きくらいしか名前把握していなかったので…
…ってちょっと脱線が過ぎましたね。申し訳ないです。

お母様の方は、順調に回復されたとのことでよかったですね。
家事に仕事に忙しいと思いますので、無理はしないでください。
また落ち着きましたら、しちてんさんの新曲を聴くのを楽しみにしてます!
コメントありがとうございました。
2015-09-28 21:07 | マロア #- | URL [ 編集 ]

どうもマロアさんこんばんわ。ここにコメントさせてもらうのも久々な気がしますね(笑)

曲聞きました。出だしのしっとりした雰囲気とか軽快なリズムがいい感じ。最近思ったことなのですがテンポやリズムの早い旋律を作れる人ってある程度音楽の知識や経験が成熟?してる人が多いと思うんですよ。その点自分はダメダメですねw。ドラムはバカスカ打てるんですがw
あと相変わらずメッセージ性のある歌詞ですね。
「自分可愛さについつい謙遜して薄っぺらいやりとりを
交わしつつ、組織は、社会は回っていくんだよ」
っていう文面はなんか考えさせられました。深いw
自分は他人に褒められたら絶対に謙遜で返す癖がありまして。事なかれ主義の弊害なんすかねw。やっぱり本音はできるだけ隠しますね。
あと腐ったリンゴは人間に置き換えるとたぶんのけものになりますよね。そもそも周りが腐る前に。

ではまた来ますね。
2015-09-30 00:08 | VPT #- | URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

VPT様
コメントありがとうございます。

曲を聴いていただきありがとうございます!
音楽的に成熟してると速いテンポが作れるのかはわかりませんが、
私の場合、経験だけは積んでますね(笑) 高校三年間、合唱だけはまじめにやったので。
DTMでドラムバカスカ打ち込むのも経験だと思いますよ~
何事もはじめなきゃ経験になりませんから(笑)

>あと腐ったリンゴは人間に置き換えるとたぶんのけものになりますよね。そもそも周りが腐る前に。
そうです。“The rotten apple injures its neighbor.”は、
「周りが腐るから、腐ったリンゴは早めに取り除きましょう」って諺なんです。
なんだか胸糞悪いので記事ではそこまで説明していませんが(笑)
私、いじめっこさんとはどうしても価値観が合わないみたいなので(^^;

私は他人が自分可愛さに謙遜しようと、どうでもいいので(笑)謙遜だろうが、
本音だろうが話は聞きますよ。…って私は歯に衣着せなさすぎですが(笑)
ではコメントありがとうございました!
2015-09-30 00:25 | マロア #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maroa39.blog.fc2.com/tb.php/154-810f52f2

 | ホーム |  page top