FC2ブログ

*Brog*メニュー**



*訪問者**


**プロフィール**

マロア

Author:マロア
こんにちは!
マロアと申します(*・▽・)ノ

☆このブログについて
VOCALOID関連の創作物を置いていきます。
二次創作につきましては版権元とは一切関係ありません。
⇒詳しくはこちら

ホームページ↓


※作品の無断転載は禁止です。
※2.Pass;maroamusic


★カテゴリ★


⇒活動先*Link⇒


*当ブログへのリンク**

当ブログはリンクフリーです。

バナーはご自由にお使いください。
※直リンク推奨


http://blog-imgs-56.fc2.com/m/a/r/maroa39/maroa-b1.gif

M-aroa*パレット**
URL http://maroa39.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング

☆最新記事☆

QRコード

QR

歌詞解説*25.「Journey」

歌詞解説第25弾です!PC買い替えにつきボカロ様子見のためのアレです。
テーマは、電車は辛い、です(笑)


Journey powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle

・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「Journey」/作詞作曲:マロア 歌:GUMI・猫村いろは

箱の中を揺られる ぼくの身体
車窓の外 離れていくぼくの居場所
集まる“不快”に眉をしかめて
舌先の音で“不快”を感染す(うつす)

黄色い線の外側で 身体がバラバラになったら
きっと、ぼくのことは忘れて
世界は進んでいくのだろう…


箱の中の言いなり ぼくの身体
暗黙の了解に 軋む心
集まる“不快”に悲鳴を上げて
好きだった場所に 別れを告げる

黄色い線の内側で 心がバラバラになっても
それは、ぼくのセキニンだからと
世界は見捨てていくのだろう…


小さな端末覗きながら 視線を下げて耳を塞ぐ
集まる“不快”を流しながら
そのまま ぼくは―

黄色い線の内側で 手を取り笑顔でいられたら
苦しみは、ぼくだけじゃないと
世界を愛していくのだろう…


・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

以前から、「電車をテーマにした歌詞書きたいなー」とぼんやり考えていて、
通勤ラッシュとヵ何なの。。もぅ暑ぃし苦しぃしマヂ無理。。どこでもドア開発しょ。。
…みたいな軽い感じの歌詞にする予定だったのに、書いてみたら重苦しくなりました(笑)
ということで真面目に解説するとどんよりするのでソフトに逝きます。

「黄色い線」は、社会の中の暗黙のルール的なそんな雰囲気をちょっと意識しました。
日本の電車とか社会とかって、凄いどんより特殊な空気だと思います(^^;

私は三半規管が弱くて、電車の中で本とか携帯とか余計なことすると、
10分と経たず酔って気持ち悪くなる人なので、通勤通学中の車内では人間観察をしています。
最近はずらーっとみんな揃ってスマホしてるのである意味面白いです(笑)

混んでる電車の中だと、周りの人みんなイライラしてるのが伝わってくるので、
ストレスとか大丈夫かな…と心配しつつ高みの見物してるのが私です(笑)

イライライライライライラ…ストレスの宝庫状態の電車内でも、
心に余裕をもっていきたいよね。そんな歌詞です。
困っている人に手を貸せる、サウイフモノニ、ワタシハナリタイ。

曲調は、単調な感じにする予定だったのがちょっとうるさくし過ぎました(笑)
フリーのSEを前後に挟んで電車感を割り増ししてみました。
単調なリズムの中に心の動きを感じていただけらいいなと思います!

ではでは(*・w・)ノシ

コメント

どうも今晩は。しちてんはっきです。

とても良い曲ですね!
最初のSEから曲の世界に引き込まれましたよ。

メロディも魅力的だしアレンジも丁寧によく考えられてますね。
特に低音部のチェロですか?歌とデュエットしてるみたいで良いですね、感心しました。
普通のポップスとかこういうベースラインは使わないので新鮮に感じました。

それにしても満員電車をネタにこんな詞を書いちゃうとは!
さすが、文才のある人は違いますね~(笑)

なんか最近すごいレベルアップしてるんじゃないっすか!
この調子で次も頑張って下さい。
2015-04-06 22:09 | しちてんはっき #- | URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しちてんはっき様
コメントありがとうございます!

曲を聴いていただきありがとうございます。
世界観を感じていただき、いい曲と言って貰えて嬉しいですヽ(´▽`)/

低音は、音源の名前が「SoloStrings」なので、楽器が限定されていません(笑)
結構広い音域使ってるので、確かにチェロっぽいですね!
コンバスとかチェロとかの低音は優雅な雰囲気でとても好きです(^-^*)

文才あるとか恐縮です…!ほんとはもっとソフトになる予定だったのですが(^^;
次はもっと柔らかい表現になるように気を付けたいなと思います(笑)
ではご感想ありがとうございました!
2015-04-06 22:26 | マロア #- | URL [ 編集 ]

記事の更新からだいぶ日にち経っちゃいましたが遅ればせながらコメントさせていただきますね。どうもVPTです。

で、曲聴きましたがいつにもましていい感じの曲に仕上がってますね。個人的にマロアさんの曲の番付の中でも結構上位に食い込んでますwSEで世界観や雰囲気を表現してたり、キャッチ―なメロとか高揚感のある曲調は聴いてて心地よかったです。マロアさんの曲は前に作ってたドロドロした曲風よりこういうさわやかで明るい曲風のが好きですね自分はw。

では次も期待してますw。
2015-04-09 11:40 | VPT #- | URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

VPT様
コメントありがとうございます!

曲を聴いていただきありがとうございます。
今回は、いつもより私らしさを出せた気がするので
VPTさんに気に入っていただけて良かったです(*´∀`)

最初のSEから始まり、電車の情景描写は、歌詞も音も結構気合入れました(笑)
自分でもこういう曲調が、素の感じかなと思います。

ではご感想ありがとうございました(*^^*)
2015-04-09 17:55 | マロア #- | URL [ 編集 ]

最近はちょくちょくとコメントをいただきありがとうございます。

割とどの曲でも思うのですが、間の取り方を意識すると
もっとよくなるんじゃないかなーと思います。

パッと聞いた感じ、途切れなく何小節も歌のフレーズが
続いているように聞こえるセクションが頻繁にあって、
メロディが記憶に残りづらい印象を持つ曲が多いかなーと。

さらにメロに抑揚がないと言うか、平べったい印象があります。
どこに原因があるかは分かりませんが、上記の間の取り方も
関係しているかもしれません。

1~2小節ごとに何らかのブレイク(メロディの切れ目を感じる
要素)を試しに入れてみてはどうでしょう?

例えばこの曲ですが・・・
https://www.youtube.com/watch?v=1SMfyjiCDUQ

冒頭の「ソ~ソファ#ミレファ#ミ~(きっちり2小節)」
この2小節だけできっちり完結したメロディになっていて、
さらにコード進行の変化とともに音程を上げながら
2回繰り返されます。

こうして3回も演奏されたらかなり印象に残ります。

そして2小節ごとにブレイクを感じるから一息つけるわけです。
視聴者にこまめに一息つかせてあげるって、意外と大事ですよ。

余談ですがしちてんさんは間の取り方とか抑揚とか、
結構ツボを押さえてきてますので、そういう視点で聞くと
新たな発見があるかもしれません。

参考になったかは分かりませんし、やり方は人それぞれですので、
自分に合ったやり方で頑張ってください。


2015-04-13 01:33 | 長官 #- | URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

長官様
コメントありがとうございます。

間の取り方…というかブレスないなってのは自分でも思っていました(笑)
私がフルートやってたとして、自分の曲は絶対吹きたくないです。
まあ、まずフルートまともに吹けないんですけど…(笑)

抑揚に関しては、今回の曲は特に、電車でしょ?一定のテンポでしょ?
急ブレーキなんかしたら軽く事故だよね??って感じの理由で、
ホントはもっと抑えようと思ってたくらい抑揚つけてません(笑)

あとは文章の途中でブレス入れたくないからっていうのも理由なので、
歌詞を書く段階でもっとフレーズを切ればいいかなと思います。
ファイナルファンタジーの曲は多分フルートソロ用の編曲なので、
流石、ブレス位置がしっかり想定されてますね!
次はもっと歌う人、聴く人に気遣って曲を作ってみようと思います。

アドバイスありがとうございました!(*^-^)
2015-04-13 09:16 | マロア #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maroa39.blog.fc2.com/tb.php/135-751c6f41

 | ホーム |  page top