FC2ブログ

*Brog*メニュー**



*訪問者**


**プロフィール**

マロア

Author:マロア
こんにちは!
マロアと申します(*・▽・)ノ

☆このブログについて
VOCALOID関連の創作物を置いていきます。
二次創作につきましては版権元とは一切関係ありません。
⇒詳しくはこちら

ホームページ↓


※作品の無断転載は禁止です。
※2.Pass;maroamusic


★カテゴリ★


⇒活動先*Link⇒


*当ブログへのリンク**

当ブログはリンクフリーです。

バナーはご自由にお使いください。
※直リンク推奨


http://blog-imgs-56.fc2.com/m/a/r/maroa39/maroa-b1.gif

M-aroa*パレット**
URL http://maroa39.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング

☆最新記事☆

QRコード

QR

婚礼のジャズ

4月になりましたね。
桜が綺麗に咲いていてなんか幸せな気持ちになりますねっ!(*>▽<)

今回の記事のタイトルは、《婚礼のジャズ》…
以前から当方のブログ記事をご覧いただいている方はピンとくるかも知れません。
クラシックのジャズアレンジです。ちょっと前にやりました。またかよ…(-_-;)

…というのも、先日クレオフーガさんで結婚式によく使われる曲のアレンジコンテストが
開催されまして、特に面倒な契約も無さそうだし、優秀作品に選ばれて表彰されたら
3000円相当のオーディオストック貰えるし、クラシックだし楽しそうだし…

…と思ってサクッとアレンジ音源作ってサクッと応募しました(笑)
3000円相当の音源がタダで入手出来るかがかかっているので、
サクッと応募した割に結構本気でアレンジしました。ジャズってかジャズサンバです。
こちらにもプレイヤー貼っておくので宜しければお聴きください。



原曲は、ワーグナー作曲のオペラ「ローエングリン」より「婚礼の合唱」です。
オペラ自体はバッドエンド仕様らしいです。
あらすじ読んでもイマイチピンと来なかったのですが…(笑)

アレンジもバッドエンド仕様にしたら、芸能人の離婚報道が止まないこのご時世、
夢もへったくれもなくなってしまう気がしたので、陽気なジャズアレンジを作りました。
幸せな結婚を夢見たっていいじゃない!!相手いないけど!!(笑)

3000円分貰えなくても(笑)、春だし暖かいしで変な人も出るけど幸せな季節なので、
少しでも明るい気持ちになって頂けたらいいかなと思います(*^-^*)
ではでは(*・w・)ノシ

コメント

どうも今晩は。しちてんはっきです。

コンテスト応募したんすか!
選ばれればいいですね~
楽しみ、楽しみ~。

で、今回も面白い曲になりましたね。
軽快で楽しげなスイングのリズムに、ときおりテンションっぽい鋭い響きがあったりして飽きないです。
クラシックとジャズ、水と油みたいなイメージありましたが見事にフュージョンできてると思います。

ところで、これすごい有名な曲ですよね~。
ローエングリンの曲だったんだ!

ローエングリンといえば…
自分は古い映画が大好きでBSやDVDで往年の名作をよく見るんですけど、
「チャップリンの独裁者」という大昔のコメディ映画の有名シーンでローエングリンの前奏曲が使われてるんですよ。
この曲、神秘的で何かせつない感じが気に入ってるんです。
http://youtu.be/IJOuoyoMhj8

YouTubeでは歌劇《ローエングリン》を全曲通して見れるようですが…
演奏時間なんと3時間半以上!
ワーグナーの歌劇は超長くて音楽的にも高度だから、聴き通すには相当なクラシックの素養が必要とのことですよ。
自分にはとても無理!一生無理(笑)
マロアさん、暇なときに挑戦してみたらどうですか(笑)
http://youtu.be/wErgWDVBMQo
2015-04-01 23:17 | しちてんはっき #- | URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しちてんはっき様
今晩は。コメントありがとうございます。

コンテスト、応募しました~(*゚▽゚)
表彰されたら2000円クラスのドラム音源と500円くらいのSEダウンロードしたいなー
と捕らぬ狸の皮算用してます(笑)楽しみ楽しみっ!

ところでしちてんさんは「ローエングリン」ご存じだったんですね!
私はワーグナーの名前は聞いたことあっても劇は何書いてるか全然知らなかったです。

「チャップリンの独裁者」の動画、拝見しましたが綺麗な音楽に合わせて
コミカルに演じているところが流石チャップリンだなと思いました(笑)
蓄音機から流れているようなノイズ感がたまらないですね~(´▽`)

ワーグナーはドイツの人だから多分歌詞もドイツ語な気がするので、
とりあえず日本語のあらすじを読んで観劇した気になっておこうと思います(笑)
暇な時間が出来たらYouTube見てみようと思います。
ではご感想と動画のご紹介、ありがとうございました!
2015-04-01 23:37 | マロア #- | URL [ 編集 ]

どうもVPTですこんばんわ。クレオフーガに応募したんすね。クレオフーガといえば以前マロアさんに紹介してもらったコンテストの入賞作品聴いて尻込みした記憶が・・・(笑)。自分はこういうのはやる前から諦めるのでマロアさんみたく果敢に挑んでいく人の姿勢は見習わないといけませんねw

んで、曲聴きました。最近ジャズおおいっすね。というかジャズ風に既存曲のアレンジするとか結構難しそうなのにサクッと作っちゃうっていうあたりすごいですね~。クラシックとか楽そうに思えるってのもちゃらんぽらん作曲家wの自分からしたら困惑ものですよw。やっぱり基礎的な音楽知識を固めてるとそう思えてくるものなんでしょうか。
軽快なリズムが楽しげな雰囲気を醸し出してていいなと思いました。3000円相当のオーディオストック当たればいいすね。
2015-04-03 00:28 | VPT #- | URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

VPT様
コメントありがとうございます。

コンテスト参加しましたー!3000円分楽しみだなー(笑)
コンテストとかコンクールって、合唱部だったころの青春してた思い出があるので
私の中で敷居があまり高くないんです。今回とかは演奏者としてじゃなくて
作者としての参加だから練習じゃなくて自己表現の世界なのですごい楽しいです(笑)

ジャズは、好きだから(笑)ついジャズにしてしまいます。
自分でも最近ジャズ続いてるなーって思ってたんですけど、
曲の感じはそれぞれ違うから、まあいいかな…なんて(笑)

あと所謂音楽理論が難しいのは、言葉というか用語から
音にしようとするからじゃないかと思います。逆…音を言葉にする方が覚えやすいです。
…というか正直、感覚とか感性とかで解っていれば言葉はいらないと思います。
理論は説明しやすいように音に名前を付けた物であって、逆ではないので(^^;

っていってもmidi入力のピアノロールに表示されているアメリカ音名とか、
DTMでも少しは言葉を覚えておいた方が作業がスムーズにいく部分はあるので
お勉強は必要になってから、でいいと思います!
長々語ってしまいましたが(笑)、ご感想ありがとうございました!
2015-04-03 08:12 | マロア #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maroa39.blog.fc2.com/tb.php/134-54b5ce5d

 | ホーム |  page top