*Brog*メニュー**



*訪問者**


**プロフィール**

マロア

Author:マロア
こんにちは!
マロアと申します(*・▽・)ノ

☆このブログについて
VOCALOID関連の創作物を置いていきます。
二次創作につきましては版権元とは一切関係ありません。
⇒詳しくはこちら

ホームページ↓


※作品の無断転載は禁止です。
※2.Pass;maroamusic


★カテゴリ★


⇒活動先*Link⇒


*当ブログへのリンク**

当ブログはリンクフリーです。

バナーはご自由にお使いください。
※直リンク推奨


http://blog-imgs-56.fc2.com/m/a/r/maroa39/maroa-b1.gif

M-aroa*パレット**
URL http://maroa39.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング

☆最新記事☆

QRコード

QR

歌詞解説*34.「CurtainCall」

歌詞解説第34弾です!
生き辛い世の中を歩くためのジャズです(・ω・)♪



・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「CurtainCall」/作詞作曲:マロア 歌:猫村いろは・鏡音レン


何処かの誰かが造った依存症で 誰かの目が死んだらしい
何処かの誰かが付けた病名で 誰かのナニかが救われた

空っぽの身体はユラユラ揺れて 嘲笑える怒れる欠伸も出るよ
でも僕のちっぽけなプライドが 涙を許さなくて

ガタガタ震えた僕は 脳心不全で死にました
次は何処へイこうかな 産まれる胎は選べるかな
ガタガタ震えた部屋は 纏めて潰れて落ちました
次は何処から割れるかな 芽生えた場所は、


何処かの誰かが造った子供が 愛を得られず捨てられた
何処かの親御が付けた仇名で 苦しむ玩具が生きている

埋まった身体はユラユラ揺れて 打ち付け吐き出し胎に孕むよ
でもヒトの無責任が 僕を棄てイくんだ

ガタガタ震えた僕は 線路に惹かれ死にました
ホームの上の人々は 苛立ち舌打ち呑まれてく
ガタガタ呑まれた闇は 街灯に照らされて
星屑のように消える 芽生えた生命は、


染まった身体はフラフラ壊れ
震えて止まって息も出来ない
そんな監獄で 僕は、

死にかけクタクタ僕は 結局屍のように
空っぽの瞳で コンクリートを歩いてく
クラクラ死に損ないの 中途半端な僕は
機械時計のように 夜明けとともに、
カーテンを開く



・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

某テレビ番組で、アルコール依存症とかニコチン依存症、そしてSNS依存症。
特集やっててそんななんでもかんでも依存症って…と思って途中離脱して
風呂にのんびり入ってたら曲が出来ました。ノーベル文学賞欲しい(笑)

1番Aは上記に説明した通りで、Bがなんか上司だか先輩だかに説教喰らって、
イラつきもするしこんなんに時間割いて馬鹿じゃねえのって笑えるし、
退屈で欠伸もでるけど、悔しさに涙することだけは許されない日本社会の揶揄。

2番は全体的に子どもから見た親のみっともない姿って感じで…
幼い子供の前でも気にせずギシギシアンアンするようなパチンカス父と
色欲塗れのオンナを捨ててない母親でも子にとっては唯一無二の
両親で…っていう雰囲気のドロドロです!ドロドロ(笑)

そういうドロドロに染め上げられた僕(子ども)も、毎日死に方を考えても
日常に呑まれて毎日カーテン開いて朝日を浴びるんだね。大人だね。
っていう……暗くてドロドロしたジャズって感じで!

上司って説教中にこれもうどれだけ話続いたんだろうって時計チラ見しただけで
怒るんだよ~!おっぱいチラ見しても怒んないでねママぁーーー!
て場末のホステスさんに慰められながらBGMで流したいイメージで作りました。

…ってことで、少しでもドロドロの日本社会が歩きやすくなったらいいなと思います!
ではでは(*・w・)ノシ

寒さと初音と雪ミクと。

最近寒くないです…??カサカサする…(´・ω・`)

資格のおべんきょの方は、三回目の添削を出しました。病院の受付界隈では
月初の一週間が地獄で有給を取ろうとすると、上司からブリザードを受け、
同僚もろとも氷漬けにされるのが専らの噂です。ブラック病院こわ…

ってことで(?)テストは出したよってことでイラスト貼ります。

SnowMiku2017.jpg

札幌雪祭りの公認?キャラクターの雪ミクさんです。
今年のテーマは、なんか宮沢賢治の銀河鉄道の夜っぽい感じ?
今回ラビットユキネ氏(うさぎ)を初めて描きました。



忙しい時期ですがホワイトなクリスマスを想いながら、体調に気を付けてお過ごしください。
ではでは(*・w・)ノシ

Hello, Invention☆(体験版遊び日記)

11月になりましたね。すっかり冬の空気になり、寒さと乾燥がつらい…!(><)

ところで先月はハロウィンイベント、各地で凄かったらしいですね!
ニュースやSNSで何となく覗いていましたが、渋谷や池袋?でパリピが集い、
パーリーパーティ毎日毎日エッブリデイはろうぃん♪(CV鏡音)してたそうですね。
私は寒いの苦手なので資格のおべんきょしつつ求人誌をビリビリ破いてました(笑)

で、ハロウィンは終わりましたが、日本ではまだ子供たちの七五三参り…
そしてキリスト教界隈ではサンタクロースが準備を始める時期です。忙しや…
ってことで作った音源を紹介いたします。よろしければお聞きください。



※プレイヤーが表示されない場合はこちら

<歌詞>
Trick or Treat and dancing around.
The October through is nonfiction.

I’m cry and smile Get angry and laugh.
My spirit so funny or go mad?
My brain call out and scratch!!…ah…mmm…xx

Trick and Treat or turn over got!
If never come on December…

<対訳>※雰囲気
ハロウィンの街を踊り歩こう。
10月が過ぎたなんて信じない。
私は泣き笑いで歩く。怒り狂い嗤う。
脳が叫び、心を削る。
クリスマスまでわたしは踊る。
凪いだ心が終わるまで。

***
息抜きにAHSの「歌愛ユキV4ナチュラル体験版」で遊んでみました。
リアル幼女の声を録音したボカロなので、V3以降特有の声のバリエーションはありません(笑)
ですが、だからこそ醸し出す危うい雰囲気が、他のボカロ音源に出せない味だと思います。

V4エディタの持ち味である「クロスシンセシス」は上記の理由で使えなかったのですが、
「グロウル」は歌詞中の”angry””go mad”あたりにガッツリかけました。こういうのは気持です。

歌詞は…英語の作詞慣れてないので、文法とか意味とかわからなすぎてつらかったです…
でもこういうのは音の雰囲気だよ!ってどっかのエライひとが!!(笑)

ということで音源の紹介でした!
ではでは(*・w・)ノシ
 | ホーム |  page top