*Brog*メニュー**



*訪問者**


**プロフィール**

マロア

Author:マロア
こんにちは!
マロアと申します(*・▽・)ノ

☆このブログについて
VOCALOID関連の創作物を置いていきます。
二次創作につきましては版権元とは一切関係ありません。
⇒詳しくはこちら

ホームページ↓


※作品の無断転載は禁止です。
※2.Pass;maroamusic


★カテゴリ★


⇒活動先*Link⇒


*当ブログへのリンク**

当ブログはリンクフリーです。

バナーはご自由にお使いください。
※直リンク推奨


http://blog-imgs-56.fc2.com/m/a/r/maroa39/maroa-b1.gif

M-aroa*パレット**
URL http://maroa39.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング

☆最新記事☆

QRコード

QR

乗算って便利

乗算でガシガシして自作曲のアートワーク描いてみた。
Antinomy2.jpg



この曲⇒二律背反

中央の女の子の塗り以外殆ど乗算でガシガシガシガシ………
何か雰囲気出て良い感じ(*´▽`。)

結構気に入ってます。。
やる気が出たら動画作ろうかな…と思うのですが何時になることやら・・・

ではでは(*・w・)ノシ

歌詞解説*10.「escape」

歌詞解説第10弾です!!
テーマは「生きることと逃げること」


escape powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle



・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「escape」/作詞作曲:マロア 歌:猫村いろは・鏡音リン

あの時 ああしていたならば あの時 道を変えていたら
きっと僕は 今の僕よりも 笑えていただろう

手首に走る無数の線は 何の意味も成さなくて
望んでいなかったはずの“死”が 目前に佇む

いつしか道は 一つしか無くて 逃げ場なんて何処にも無かった
このまま進むと 僕が死んでしまうから…
もう 前は見ないよ


救いが無かったあの時に 助けてくれる人がいたら
行き場の無い悲しみを ぶつけることが出来ただろう

頭の中に創り出すんだ あの時僕が欲しかった“世界”
“現実”に僕がいなくても “世界”は進んで行く

藻掻いて 生きて 閉じこもって 目を逸らし “僕”を守り
全てを受け容れて いつか振り返り 前に進むよ


“我慢”するのが“強さ”なのか “弱さ”は見せてはいけないのか
逃げて 縋って 助けを求める
それが “強さ”だ

苦しみから逃げても 生きていればもうそれでいいんだ
全てを受け容れてくれる人は 何処かにいるから


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

辛いことから 苦しいことから
逃げて 縋って “生きて”欲しい。


【“自殺”は“逃げ”】っていう意見が世の中にはあります。
しかし、私はそうは思いません。

「逃げるために死ぬ」人なんてそうそういないと思います。
それでも“死”を選んでしまった人は、それしか道がのこされていなかったのだと思います。

何でもいいんです。死にたいほど辛くなる事柄から「逃げて」欲しいと思います。
“現実”に居場所がなかったら頭の中に妄想の世界を作って其処に逃げてください。

広い世界の何処かに貴方を受け容れてくれる存在が在るはずです。



解説は以上になります。
今まで書きためていた歌詞はこれで終了です。。
なので、今後は新しく書いたら追加していこうと思います!!

ではでは(*・w・)ノシ

歌詞解説*9.「Precious Days」

歌詞解説第9弾です!!
テーマは「少女マンガっぽい“キュン”」です。


Precious Days powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「Precious Days」/作詞作曲:マロア 歌:猫村いろは・鏡音リン

気付けばいつも君がそばにいて なんとなく目が君を追っていた
特別な感情なんてそこにはないと
信じることで守ろうとした

君の笑顔にドキドキするのが 何か悪いことしているようで
君と私は“友達”なんだ 何も変わらない
今のままが“幸せ”なんだ…!

君と歩く道が 君と過ごす時間が 大切すぎて失いたくないよ
“変化”の中に“別れ”があることが
君がいない日々なんて 信じられない


君との時間が長くなると共に 君の全てが欲しくなってしまう
何も変わらないようで 変わっていく
失うことが怖かった

君の笑顔が他に向くことが 耐えられなくて嫌な子になっていく
簡単なことで壊れてしまいそうで 泣きそうになるよ
この怖さは 何処から来るの…?

君が大切で 君が大好きだから 君との時間が大切なんだ
“変化”のない中に“進歩”はないから
もう後戻りなんて出来ないんだ


君との日々が大切だから このままずっと一緒にいたいから
だからこそ伝えるよ…!

君が大好きだとそっと伝えたら 新しい時間が始まるんだ
失うことを怖がらないでさ 新しいページを開くんだ
君と築くよ 新しい日々を!


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

近づきたくても、関係が壊れるのが怖くて踏み出せない…!

みたいなドキドキ感を出したかったのです。

「変化」をどう捉えるかに視点を置いた告白応援的な歌詞です。
残念ながら私の実体験を基にした歌詞じゃないので語れることはほとんど無いのですが。。

「好き」という気持ちから生まれるモダモダが少女漫画的ストーリーの醍醐味だと思います(^^)


解説は以上になります。
ではでは♪♪(*・w・)ノシ

デザイン模索なう

只今ブログ全体のデザインを模索中です。。

とりあえず、HTMLでメニューバーを作ることは諦めました…
プラグインでなんちゃってメニューにしましたYO!!
Botan.png

PixiaとWordとペイントでボタン画像作りました。。

この先もちょこちょこいじっていくと思われます。

ではでは(*・w・)ノシ

歌詞解説*8.「弱虫パペット」

歌詞解説第8弾です!!
テーマは「女子社会」です。。


弱虫パペット powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「弱虫パペット」/作詞作曲:マロア 歌:鏡音リン・GUMI

あの子がそう言ったから 私もそう思う
自分の意見なんてない まるで パペット

「そんなの おかしいよ!」 思っても言えない 周りに流され 右向け右
どちらが正しいかなんて 本当は分かっている
あの子の言いなり 弱虫パペット

皆と 居たい イタイ 痛い “いたい”よ!
心を持ったパペットは 傷つけ 傷つき 苦しみに喘ぐ
独りになるのが 怖いから 動けない 逆らえない
ああ 本当に 弱虫パペット


暴力 暴言 やっていることは 犯罪級
傷つく “トモダチ”見て見ぬフリ

「可哀そう」なんて同情しつつ 傍観者 自分のコト可愛いから 知らんぷり
本当に弱いのは あの子と私 独りでなんて戦えない 弱虫

あの子 怖い コワイ 本当に こわい?
なんで私…あの子のパペット? 本当に怖いのは 独りになること
独りになるのが 怖いから 言いたいことが 言えない
あの子も そう 弱い自分を 隠している


辛い 辛い 辛い…辛いよ!
心を持ったパペットは 傷つけ 傷つき 苦しみに喘ぐ
こんな事 したくはないよ! 心の中で叫んでいる
私は もうあの子のパペットじゃない

痛い 痛い 痛い 痛いよ!
心を持ったパペットは 傷つけ 傷つき 苦しみに喘ぐ
独りになるのは 怖いけど そんな事間違っている!
もう さよなら 弱虫パペット


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

私はいつもこの歌詞中での「傷つくトモダチ」ポジションでした。。
※軽いシカト程度でそんなに酷くなかった。凄い嫌だったけど(笑)

一回傍観者的な立ち位置に回った事があるのです。。
その時は、自分のしている事が気持ち悪すぎて1日足らずでそのポジション辞めました。
「あの子」ポジションの人とはがっつり縁を切りました。。

私は運が良く、辛い時手を差し伸べてくれた友達がいたので今こうして元気に生きています。。
皆さんも身近に辛い立場の人がいたら手を差し伸べてください。
その行為は後の自分の為にもなると思います。


解説は以上になります。
こうして並べると私の書く歌詞、重いですね(笑)
ではではー(*・w・)ノシ

歌詞解説*7.「Lonely Teddy Bear」

歌詞解説第7弾です!!

私が中学生の頃に作った物語を元に書きました。


Lonely Teddy Bear powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle



<たくさんの仲間を殺したクマがいました。>
<彼は狂気に満ちていました。>
<神様は彼に“罰”を与え 全ての動きを封じました。>

罪を犯した者は 死を持って償うべきか否か・・・



゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「Lonely Teddy Bear」/作詞作曲:マロア 歌:鏡音レン・リン

この手で 仲間を 葬ってきた 継ぎ接ぎだらけの僕
もう 動けない 殺せない 断罪したい 死体


返り血の臭いに 噎せ返り ただ 快楽に溺れて…
赦されざるは 僕なのに なぜ僕は 生きているの?

罪のない命は 失われ 罪だらけの僕 生きていて
“死”よりも重い“生”(ばつ) 与えられ 苦しみ 喘ぐ

奪った時だけ 苦しみ抜けと 定められた 僕の時間
己の喉を 切り裂きたいと 血の涙を 流す
廻り 廻る 時の中で 血は雨に流れて
ただ“僕”を 消し去りたいと この“生”(ばつ)を恨む


か細い腕に そっと抱かれた 通りすがりの 少女
久し振りに 感じた温もり 向けられる笑顔

彼女の人生(じかん)の何倍も 人生(じかん)を奪った僕
何も知らない 彼女は 僕を愛で包んだ

残った時間は減っていくよ 定められた 僕の人生(じかん)
彼女の幸せ 見守りたいと 叶わぬ夢を抱く
君と過ごす 時のなかで 忘れた幸せ噛みしめて
ふと 思い出す 血の臭いに 赦されないと 知る


これで償いが終わるのなら 甘んじて受け入れよう
最期の幸せ噛みしめて 彼女の幸せ祈る

奪った時だけ 苦しみ抜いて 終わりを迎えた 僕の人生(じかん)
与えられた 生(ばつ)は終わり 静かにその時を待つ



゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

罪人は“死刑”にするべきか、“終身刑”にするべきか…がテーマです。

罪を犯したクマのお話です。

沢山の仲間を殺したクマは神様に罰として“動き”を封じられてしまいます。
どんなに過去の自分を恨んでも“自殺”は赦されません。

そんな中“少女”に拾われて、“幸せ”を感じて“彼女”を見守りながら生きることを願います。
「生きること」を願った時、初めて彼に制裁が下されるのです。


という厨二感満載のストーリーです。
私が現役中学生の時に原案的なものを作りました。


解説は以上です。
ではでは(*・w・)ノシ

歌詞解説*6.「二律背反」

歌詞解説第6弾です!!

ニ律背反(アンチノミー):相互に矛盾し対立する二つの命題が同じ権利を持って主張されること
<広辞苑より>

テーマは「人間ってなんだろう・・・」


二律背反 powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「二律背反」/作詞作曲:マロア 歌:猫村いろは・GUMI

“やりたい”こと “出来る”こと “嫌い”なもの “好き”なもの
僕の心に在るものは 全てが矛盾している

人前でにこやかに笑っている僕は 心の中で相手を馬鹿にしている
本当に“最低”だと思うよ
「否定」と「肯定」それは アンチノミー

相容れないものが 互いに存在していて
生まれる“葛藤”が“苦しみ”を生む
正しい僕が 間違っている僕を「殺そう」ともがいて
何も生み出さない思考を繰り返す


心ない悪口を言われ 傷ついたはずの僕が
今度は他人を傷つけ 僕自身も傷つける

こんな僕なんて“嫌い”だと言う僕は “嫌い”な自分を認めてしまっている
どうすれば“嫌い”な僕は消えるの?
「否定」と「肯定」それは アンチノミー

理解できないものが 僕の中に確かにあって
それでも僕は 僕として存在出来ている
正しい僕が 間違っている僕を「救おう」ともがいて
認めた先に“解決”があるんだ


誰が正しくて 誰が間違っているとか そんなもの無いんだ
人間誰しも 正しくて 間違っている

相容れないものが 互いに存在していて
だからこそ人は“成長”できるんだ
正しい僕も 間違っている僕も 認めて生きるよ
だって 全てが“僕”だから 「否定」と「肯定」それは アンチノミー



゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「僕」の性格は矛盾だらけ。
嫌いなもの、相容れないものとぶつかりあって…毎日が自己嫌悪。
でも、「嫌いな僕」も「僕」なんだ。


何かの拍子に(詳しいことは覚えていない)、【二律背反】という言葉を知りまして。。
凄く哲学的で、「辞書を買うときは“二律背反”がきちんと説明されている物を!!」
って言われるくらいの言葉だそうです。。

で、辞書を引いてもよくわからないわけですよ。。
≪相互に矛盾し対立する二つの命題が同じ権利を持って主張されること≫
…どういうこっちゃ……!?

理解できないのでネットで検索してみたら、良い例文がありました。
「私は嘘しか言わない。」
これが真実だった場合、嘘だった場合どちらにも矛盾が生ずるのです。。

…と、ここまでが言葉の説明。。
歌詞は「二律背反」の自己解釈です。

「心の中に悪魔と天使がいる…」みたいな状況です。
うわべと本音 欲求と自制 意見の正否 …
人は心の中に沢山の矛盾を抱えて生きています。

ぶつかる事で辛いことも沢山あるけれど、だからこそ人は成長出来るのではないでしょうか。
本当に「正しい意見」なんて無くて、しかし「間違った意見」も無いのです。
全ての意見を“認めて”、人は成長できるのです。。

ぐだぐだ長くなってしまいすみません。。
解説は以上になります!!
では!!(*・w・)ノシ

テンプレート変えた

今まで描いた絵を使ってテンプレート変えてみました。

Brog_all.gif

ブログタイトルの「パレット」っぽくなるよう作ってみました。。
ヘッダー画は何種類か作ったので気分に合わせて変えたいな、と思います(^^)

ではでは(*・w・)ノシ

歌詞解説*5.「フランス人形」

歌詞解説第5弾です!!
ジャズを作りたかったはずだったのに雰囲気が童謡になりました。。。


フランス人形 powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle

森の奥深くの“人形の家”。
そこで一番踊りの上手な“フランス人形”。
彼女は何故踊っているのか…
“人形の家”の人形たちの正体とは………


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「フランス人形」/作詞作曲:マロア 歌:鏡音リン・レン

真夜中 森の奥深く 人形の家がありました
こけし クマの仔 日本人形 毎日楽しく 踊っていました

その中でも 踊りが上手な フランス人形
くるくるくるり たくさんの仲間と踊っている
“嬉しい”のか “悲しい”のか よくわからない顔して くるくる踊る

フランス人形 くるくるくるり みんなと一緒 踊る 踊る
フランス人形 ゆらゆらゆらり 「もう疲れたね でも私は…踊り続ける」


見知らぬ人が やって来た 久方ぶりの お客さん
人形たちも大喜び くるくる踊ってお出迎えしました

ワルツ タンゴ タップダンス みんなで踊る
見知らぬ人 目をまん丸にして 立ち尽くす
「どうしたの?」 「踊ろうよ!」 人形たちは 語りかける

フランス人形 おめめぱちぱち 貴方のことを みてる みてる
フランス人形 ゆらゆらゆらり 貴方に向けて 手を差し出す
「あ そ び ま しょ?」


フランス人形 フランス人形 フランス人形
「怯えているね? 気持ちはわかる 私もそうだったから…」
「楽しんじゃいなよ どうせ 貴方も “向こう”じゃ 独りだったのでしょう?」

―向こうの世界に もう帰るの? 寂しくなるわ 行かないで
もっと遊びましょう? 楽しいわよ?-
貴方に向けて 手を伸ばすの…

フランス人形 くるくるくるり みんなと一緒 踊る 踊る
仲間は増える これからもね 人形の家に いらっしゃい
「踊りましょう?」



゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

私の中の「フランス人形」のイメージ
○かわいい ○おしゃれ ○おめめパッチリ ○ホラー

…を詰め込んだ歌詞を目指しました。特にホラー。。

裏設定は麻薬の裏取引です。言わなきゃ絶対伝わらない上に暗いです。。

解説は以上になります。
ではー(*・w・)ノシ

歌詞解説*4.「学絞」

歌詞解説第4弾です!!
タイトルの「絞」は誤字じゃないよ!わざとだよ!!←
テーマは「中高生あるある」


学絞 powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「学絞」/作詞作曲:マロア 歌:鏡音リン・GUMI

「“子供”には 分からない」って言うけど じゃあ “大人”には 全部分かるの?
答えられないクセに 偉そうなこと言わないでよ

揺るがない“信念” お高い“理想” そんなの あたしに 押し付けないで
あたしに言わせてみればそんなの “固定観念”と“歪んだ価値観”
ねえ そうでしょ?

この世界に たった独り 当てにならない周りの人
話も聞かない 大人たち
じゃあ あたしは何をあてに生きていけばいいの?



「頼っていい」って言っていたクセに 手のひら返す 疑っちゃうね
守れない“約束”なんて 期待するだけ無駄だった

簡単に裏切られて たくさん傷ついて 信じられるもの 何一つなくなって
もう 何もかも どうでもいいよ
“あたし”という存在すら 消してしまいたいよ

この世界で たった独り “あたし”を全て否定して 自分の心も空にして
でも あたしを“肯定”出来る人は “あたし”しかいないんだ



頬を伝う涙 心の底から叫ぶ
もう 限界だよ! 助けて欲しいよ!


この世界で たった独り 生きていくのは 辛いから
ねえ 今度は あたしの話 きいてくれますか?


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「大人」は何も分かってないのに偉そうに説教する。
「本当の自分」を分かってくれる人は誰もいない。
あたしは、この“学校”で、孤独だ。


皆さんもこんな風に考えた経験あるのではないでしょうか。。
絶賛反抗期中の方も中にはいるでしょう。
私もそうでした。

人間、独りでは生きていけないんですよね。
「独りで良い」と思っていても、何処かで温もりを求めてしまいます。。

中高生の時に強く感じる(事の多い)、“孤独感” “束縛感” “自己否定感”・・・
そんなニュアンスを含め、「学 "絞"」というタイトルを付けました。

私、大学で教職を履修していたので、こういう事考えることが多かったのです。。
そんな私もこの春から社会人です。。ドキドキ(・w・*) ※教師ではありません。。

学生時代孤独でも、未来には素敵な出会いが待っていますよ!
時には「大人」を頼りましょう。。
私も頼られるような素敵な大人になりたいです←

解説と誰得自分語りは以上です。
ではでは。。(*・w・)ノシ

歌詞解説*3.「創造」

歌詞解説第3弾です!!
テーマは「創作は楽しい!」


創造 powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「創造」/作詞作曲:マロア 歌:鏡音リン・レン

この一音から “世界”が広がっていくんだ
この一文字から “物語”が始まるんだ

始まりは いつもたいしたことじゃない そこからどう広げるのか
簡単だよ “何か”始めれば そこから広がっていく
さあ 創り出そうよ

紙の上から ある旋律から 君が 君の世界の創始者になる
ペンを握って 描き出したら その瞬間
“世界”は始まるんだ



この一筆から “空間”が生まれるんだ
この物語から “時間”が生まれるんだ

この世界を形作るものは 全て君の頭の中にある
あとは何にでもいい “表現”するだけ
そこに映し出されていく 君だけの世界

この両手から この歌声から 頭の中の世界が 形を成していく
君が伝えたいことを伝える方法は いくらでもあるんだ


※サビ繰り返し



゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

“絵を描く”ということは、紙の上に空間を作ること。
“文章を書く”ということは、紙の上に時間を作ること。


何かこうやって書いてみると凄いことしてる気分になるじゃないですか。

皆さまも何か“表現”して“世界”を創ってください!!


曲の出だしのテンポが遅い所は、私が小学生の時に携帯で作ったメロディです。。
人生初作曲…!
それを膨らませた「今」を形にした歌詞です。


解説は以上です。
ではでは~(*・w・)ノシ

歌詞解説*2.「i=」

歌詞解説第2弾です!!
タイトルの読みは「あいいこーる」です。。


i= powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「i=」/作詞作曲:マロア 歌:GUMI

あなたと一つになる それって愛? あなたが求めてくるのは それは愛?
あなたの 思い 重い “オモイヤリ”
それは何に定義される?

あなたの自己満足に 付き合うのは もう疲れた
キモチイイのは あなただけなの 気付かないの?
あなたは 私を “愛”しているの?

愛=私 なら 私の話 きいてくれるでしょ?
愛=あなた だったら…
ああ そう それで 納得


「スキダ」 「キミヲ アイシテル」 あなたのコトバ それって 真実?
I×I=マイナス 言えば言うほど価値がなくなる
あなたのそれは “自己I”

あなたが 私を気遣ってくれたことなんてあったかしら?
口だけ優しくて 心はカラッポ 悲しいわね
あなたは 私を “愛”していない

愛=私 だったら その無関心はおかしいでしょ?
I=あなた だから そうやって笑っていられるのよ


偽りの“愛”をかざして また笑っているわね
そんなもの いくつ持ってもプラスにならない
あなたが 持っているのは マイナスの“I”

I=あなた だから あなたってマイナスなのね
あなたの“自己I”には もう うんざりなの
もう これで 終わりにしましょう?



゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

ちょっと背伸びした内容です。。

「あなた」は「私」を(肉体的に)求めてくる。
でも、それは自己満足の為じゃないの?本当にあなたは私を“愛”しているの…?


無責任に性交渉して妊娠してしまう人って沢山いますよね。
ただ自己の快楽を得たいがための行為ってどうなのかな。。という問題提起です。

本当の“思いやり”、“愛”の上での行為なら良いと思うのです。
無責任はやめましょう。。


解説は以上になります。
ではでは!(*・w・)ノシ

歌詞解説*1.「コトバ」

DOMINOで打ち込みしたのもはじめて!
VOCALOIDに歌わせたのもはじめて!!
…な処女作でございます。。


コトバ powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「コトバ」/作詞作曲:マロア 歌:GUMI

何気ないコトバで 傷ついて 何気ないコトバで 救われて
心ない“言刃” 言って 言われて
僕たちは 生きているんだ

傷ついて 傷つけて 心からの笑顔 もう何年浮かべてないだろう
うつろな笑顔 うつろな心隠して うつろな僕が
悲鳴をあげる

ふらふら歩く 屋上の上 うつろな瞳 空を仰ぐ
ゆがんだ視界 眼下の“現実” ふと考える
「“向こう”は 必ずしも僕を “幸せ”にしてくれるの?」


差しのべられた手 握りしめて 覗きこまれた うつろな瞳
君は言った 涙を浮かべて
「生きていてくれて “ありがとう”」

すべてのことに 感謝して 心から笑い 人生を楽しんでいる君
僕も笑う 心から久しぶりに
ああ、この時が “幸せ”なんだと

何気ないことにありがとう 一緒にいてくれてありがとう
大丈夫だよ 生きていけるよ もう 逃げないから


心ない“言刃”が僕を傷つけ あたたかい“言葉”が僕を救った
“コトノハ”を 選んで 使って
僕たちは“想い”を 伝え合う



゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

「コトバ」って誰にでも使えて、かつ扱いが難しい代物です。。
なーんにも考えずにポロッと発した一言が人間関係の決裂を招きます。
“一言”が相手方にどんな影響を与えるか…気をつけて発言しないといけません。

他人を傷つけることは、自分自身の心を傷つけて空っぽにすることに等しいです。

でも「コトバ」って、使い方に気をつければ他人を良い気分にさせることも出来ます。
“一言”で人を救う事も出来ます。

使い方によっていろいろな効力を持つのが、「コトバ」というものです。


…と、人間関係に悩んでた時の作品です。
きちんと1曲分作詞したのも初めてだったので文字数バラバラです。。(>_<;)

解説は以上になります!
ではでは(*・w・)ノシ

歌詞解説*0.始めるよー

先日音楽作成のメイキングが一先ず終了いたしまして…
ブログに書くネタが無くなりました…(^^;

で、これから何をしようかなぁ。。と考えまして。。。
これまで書いた歌詞の内容の自己満解説をしようと思いつきました!

これからゆるゆると解説していきますので宜しくお願いします~

*音声MIX

今回で最後になります音楽作業工程の説明です!
歌データとオケデータを合わせて一つの曲にする「mix」についてお話しいたします。

1.waveファイルを用意する。
歌ファイルはVOCALOIDで書き出しします。
m0.png

オケ(offボーカル)ファイルは、iTunesでmidiから変換してます。

↓↓↓
m1.png


2.ボーカルファイルをいじる
私は「OpusExpress」という、インタネ社ボカロ購入の際無料DLしたソフトを使ってます。
opus.png
このソフトにボーカルファイルを入れます。
m2.png

VOCALOIDから書き出しした音は非常に小さいので、大きくします。
いろいろやり方はあるのですが、私はファイルをもう一回放りこんで大きくしています。
最初は↑のやり方でやっていたのですが、最近はコンプレッサーかけてます。
waveファイルを選択状態にし、コンプで音圧を上げてください。

大きくしたデータにエフェクトをかけます。
m4.png  m5.png
私はいつもリバーブ(残響)しかかけません。。
シンプルイズベスト!!← ※面倒くさいだけ

書き出ししてエフェクトは完了です!
m6.png


3.ボーカルとオケを合わせる。
ここからは「Audacity」というソフトを使います。
audacity.png
こんなソフト。。

ソフトの中にファイルを入れていきます。
m7.png

ボーカルの開始位置を調整します。
m8.png

良い感じになったら書き出しします。
m9.png



4.完成**
こうしてVOCALOID以外全てフリーソフトで曲が完成します!!
ボーカルをUTAUにすれば本当に1銭も払わずに歌物の音楽が作れます。。

フリーソフトって素敵!!!!!


ということで音楽の作業工程は以上です。
興味がある方は是非是非手を出してみてください(^▽^)


今回スクショしたデータはこちらの曲からです↓↓

Precious Days powered by ピアプロ / サビ情報 by Songle


*ボカロ調整

こんにちは(*・▽・)ノ
今回はVOCALOIDの調整に関してお話しいたします!

ピアプロにvsqとmidi置いたので良ければ見てみてください・・・!

゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

では説明をはじめます!!

1.midiファイルを用意する
私の場合、DOMINOで書き出ししています。
v0.png



2.midiをVOCALOIDエディタに流し込む
ドラック&ドロップします!
v1.png

必要なトラックを選択し、OKを押します。
v2.png
必要なトラック…「System Setup(テンポ、拍子のデータ)」・歌のトラック

流し込めたら、「System Setup(テンポ、拍子のデータ)」トラックを消します。
v3.png

次に、歌のトラックのDYN(声の大きさ)を下げます。
v4.png

これで歌わせる準備は完了です!


3.歌詞を入れる
midiを流し込んですぐは、「あー」で歌っている状態なので歌詞を流し込みます。
v5.png
平仮名かローマ字で入力できますのでお好きな方でどうぞ。
私はローマ字でやってます(^^)


歌詞を一通り流し込んだ状態がいわゆるベタ打ちです。


<今回の歌詞>
真っ白パレットに 色を注いで
キラキラした毎日を 彩っていくんだ
キラキラキャンバスは 君の心の中に
いつまでも綺麗な 光をおとすよ


ベタ打ち状態のmp3



これから調整していきます!!

4.調整する
何を調整するのかといいますと、歌詞を聞き取りやすくするためいじります。
主に触るのはDYNです。

*ベタ打ち状態はこんな感じ。。
v6.png


●まず「子音トラック」を作ります
v7.png
ついでに歌トラックの名前も変えました。
はっきり発音しないところにちっちゃい音符を足しましょう!
私はGUMIちゃんをよく使います(・▽・)

●次に、言葉のフレーズに合わせてDYNを書きます。
v71.png
こんな感じ。。
☆最初は大きく!
☆「っ」はDYN0
☆てにをは(助詞)は小さめ!

…という感じです。
実際に喋ってみるとわかりやすいかも…です。。

●続いて、「無声音」です。
音を出さずに子音だけで発音します。
「メロディトラック」と「子音トラック」2つで表現します。
v72.png
やってみると凄く日本語っぽい発音になるので是非。。

今回の曲ではGUMIちゃんとレンくんがコーラスにいるので強弱をつけます。
v73.png

●最後に、ブレスを入れます。
トラックを追加して入力してください。
v74.png


5.とりあえず調整終了。。
エディタでの調整は以上です。


調整済みmp3↓↓


ベタ打ちmp3↓↓




ちょっとは聞き取りやすくなったでしょうか?
なってるといいんですけど。。。
こうして聴き比べてみるとあまり変わらないような…(>_<;)

大切なのは雰囲気です←

…ということで!!!ボカロ調整方法の説明でした!

ではでは(*・w・)ノシ

゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*


※おまけ
  mixする時のVocal*mp3

  リバーブかけただけですが。。



**完成版**

パレット powered by ピアプロ

*midi打ち込み

ブログ作りたてでやる気があるうちに講座っぽいもの作ります!!

基本的な使い方は書かないので興味がある方は各々ググってください。。
普段の打ち込み方、編曲の仕方を書いていきます。


゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

1.DOMINOを開く
インストールはDOMINO本家サイト様からどうぞ

開くとこんな画面
d0.png

ざっくりピアノロールの見方。詳しいことは「Domino 使い方」で検索♪
d00.png





2.メロディを打ち込む
私は歌詞先で作曲する人なので、打ち込みはメロディが最初です。
曲先の人とかはコードからかもしれません。。
d1.png
↑青いニョロニョロがメロディです。


3.伴奏を付ける
編曲です。まず「トラック」を作ります。イラストでいうレイヤーのようなものです。
d2@
●トラックの種類(基本)
 ○メロディ
 ○サブメロディ
 ○コード×2(ピアノ、ギター、シンセ等)
 ○ベース
 ○ドラム(トラック10)


d2.png



★メロディ/サブメロディ
メロディの打ち込み方は、単音で音符が重ならないように打ち込んでください。
後でボカロエディタに流す時にラクです。


★コード
基本的に和音です。
d3.png
↑大体こんな感じ。詳しいことは分かりませんごめんなさい。。
  ノリと感覚で打ち込みます。
基本1小節ごとに音が変わります


★ベース
コレが入ると格段にそれっぽくなります!!
d4.png
がっつり!!曲を底から支えるイメージで!!!!
基本1小節ごとに音が変わります


★ドラム
音の重なり具合で曲全体の強弱を演出します。
d5.png
基本的にベタ打ちです。。。グルーブ感とかワカリマセン。。。orz
なんとなく雰囲気です←

4.以上です!
番号振った意味がない・・・まあいいや(*・・)
全て合わせるとこんな見た目↓↓
d6.png
青→メロディ 水色→サブメロディ 黄色→コード
黄緑→ベース 紫の点々→ドラム



・・・とまあいつもこんな感じで作ってますよーという誰得☆俺得紹介でした!!
ではでは(*・w・)ノシ

今回スクショしたデータは主にこちらの曲から取りました。↓↓

二律背反 powered by ピアプロ

うちのボカロ

我が家のボカロちゃんを紹介致します。

大好きです!!!
普通にキャラと音源の紹介です。。。



**鏡音リン
ちまリン
よく調整しにくいと言われる鏡音さんです。
私個人の意見としてはそんなことないのです!
「感情豊かに歌う」という点においてこの娘の右に出るボカロは無いと個人的に思います。
音源として1番好きです!


**鏡音レン
ちまレン
曲調を選びますが、巷で言われているよりは滑舌よく歌ってくれます。
比較的スタッカートの曲で使うと良いと思います。
特筆すべきは可愛さです
鏡音さんはact2です。


**猫村いろは
ちまいろは
まずポテンシャルの高さ!!やばい!!!
音源として2番目に好きです。 ※1番はリンちゃん
中性的な声がほんとにツボです。。体験版触って惚れてついつい買ってしまいました。
どんな曲でも歌いこなす感じがもう・・・///


**GUMI
ちまグミ
1番最初に買ったボカロです。
巷で上級者向けと言われる鏡音さんを使いこなす自信が無くて購入しました。
鏡音さんとは逆で、比較的レガートな曲向けです。
発音がふにゃふにゃしがちなので初心者向けではないかな。。
要調整!!しかしサ行の発音は抜群です!


以上紹介でした~ ※注意:この記事に書かれている事は全て個人的な所感です。
ボカロ大好きです(*^▽^*)

音楽*制作環境**

超誰得☆現在の制作環境を紹介します!
ざっくりメイキングもどきです。。。

1.打ち込み:DOMINO
domino.png アイコンD
  DOMINOを使いメロディと伴奏の打ち込みをします。
  詳しい説明はこちら

2.midi書き出ししてVOCALOIDに流し込み、調整
Voc.png アイコンV

  使用ボカロ:鏡音リン・レンact2/megpoid/猫村いろは
  詳しい説明はこちら

3.1のファイルを使いオケ作成(mixその1)
皆さまご存じiTunes!!! ※2013年までiTunesで変換してました。
↓↓
midiをDAWに持って行ってmixする
使用ソフト:Studio One Free
S1_1.png S1_icon.png

詳しい説明はこちら


4.mixその2:waveファイルを1つにします。
*使用ソフト
OpusExpress
opus.png アイコンO

Audacity
audacity.png アイコンA

  詳しい説明はこちら

5.かんせーい!!



VOCALOID以外は全てフリーソフトで作成してます。
PC内臓音源なのでしょぼいです。。

ちゃんとソフト揃えようとするといかんせんお金がかかりますので。。
ちょっとやってみたい!!って方はDOMINOから触ってみることをお勧めします(^^)

DOMINO本家サイト様↓
TAKABO SOFT

興味がある方は、是非是非手をだしてみてください…!
音楽作ろうぜ…|*・・)チラッ

ではでは!!(*・w・)ノシ

サンプルに短いのを置いておきます↓↓↓

希望 powered by ピアプロ

いままで描いたもの

(・ω・*)つ<ぺたっ

VOCALOID↓↓
デフォルメ   ジャージ
ぱすてるキティラーいろはちゃん   LTB2

創造
コトバ   PD.jpg





オリジナル↓↓
チノミーmono   弱虫mono   新年
Sabaku_Yuuyake.jpg Rose.jpg Hand_D.jpg





© 2013 マロア

※無断転載禁止




使用ソフトはpixiaです。フリーソフトです。。
こんなの↓
pixia.png アイコンP


使いやすいのでお勧めです(^^)
シェアウェアは使ったこと無いので比較は出来ませんが。。
やる気があればフリーソフトで十分創作出来ますよ~

このブログについて

はじめましての方もそうじゃない方もこんにちは。マロアと申します。
パソコン中心で曲を作ったり(DTM)、絵を描いたりしている者です。
使用ボカロはVOCALOID2【鏡音リン・レンact2/megpoid/猫村いろは】です。

☆このブログで行う事
*創作物(曲・イラスト)を置く。
   ・カテゴリ:音楽
   ・カテゴリ:歌詞解説
   ・カテゴリ:イラスト
*メイキングもどきを作る。講座作りたい。
   ・カテゴリ:音楽メイキング
*雑記
   ・カテゴリ:雑記
   ・カテゴリ:作詞用メモ

○二次創作につきましては版権元とは一切関係ありません。
○当ブログに掲載している作品の無断転載、自作発言、再配布などは禁止です。

ゆるゆると更新できたらなぁ…と思っております!
宜しくお願いいたします。(*・▽・)ノ

-----------------------------------------------------
より詳しいことはホームページの方に記載してあります。

※HP↓


◆連絡先◆
・何かありましたらブログのコメント欄をご利用ください。
※基本的に承認制となっておりますので、公開されるかは私の判断次第となります。

・個人的なやり取りがしたい場合は、メールフォームまでご連絡ください。
※返信にはお時間をいただく場合がございます。ご了承ください。

゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*

当ブログはリンクフリーです。
バナーはご自由にお使いください。※直リンク推奨

バナー① 200×40

http://blog-imgs-56.fc2.com/m/a/r/maroa39/maroa-b1.gif

バナー② 88×31

http://blog-imgs-56.fc2.com/m/a/r/maroa39/maroa-b2.gif

ブログ名 M-aroa*パレット**
URL http://maroa39.blog.fc2.com/

゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・*★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.*゚・ ・*:.。. .。.:*・゜゚・**★。.:*:・'゚☆。.:*
 | ホーム |  page top