*Brog*メニュー**



*訪問者**


**プロフィール**

マロア

Author:マロア
こんにちは!
マロアと申します(*・▽・)ノ

☆このブログについて
VOCALOID関連の創作物を置いていきます。
二次創作につきましては版権元とは一切関係ありません。
⇒詳しくはこちら

ホームページ↓


※作品の無断転載は禁止です。
※2.Pass;maroamusic


★カテゴリ★


⇒活動先*Link⇒


*当ブログへのリンク**

当ブログはリンクフリーです。

バナーはご自由にお使いください。
※直リンク推奨


http://blog-imgs-56.fc2.com/m/a/r/maroa39/maroa-b1.gif

M-aroa*パレット**
URL http://maroa39.blog.fc2.com/

ブロとも申請フォーム


FC2ブログランキング

☆最新記事☆

QRコード

QR

♪Scat in F(GW体験版遊び)

5月になりましたねゴールデンウィークふっふぅ~(*´з`)♪

私は昨日、去年も行った山登りに行きました。
日頃の運動不足が祟って筋肉痛ががが(-_-;)
でも気候もあまり暑くなく涼しくて気持ちよかったですよ(*´ω`)

てことで先月から予告していたGWの体験版遊びを貼ります。
巡音ルカHard(v4x)体験版で四つ打ちキラキラ系です!


プレイヤーが表示されない場合はこちら

<歌詞>
暗闇の中で 耳をすませば
足音と共に響く Heart Beat
壊れかけの僕の心に 共鳴した世界が
色彩を放ち 消えてく

心揺れて 激動する世界に
生きる 僕たちは もがき 駆けてゆく

きらめく 七色の世界
揺らめく 僕の心
再構成される世界と 共に駆けてく

***

タイトルのScat in F…スキャット・イン・Fは、最初歌詞なしで曲の
イメージを出したときにスキャット(トゥットゥルーとか)で案だししたから
じゃあそれで…あとはキーFマイナーだからそれで…て感じに
テキトーに付けました(笑)歌詞書いたらスキャット要素は消えましたね…

GWの体験版遊び、去年はLilyちゃんでセカイ系?ぽい歌詞書いたので
今年のルカちゃんもそんな感じでセカイ系?ぽい奴です。
ぶっちゃけ内容より雰囲気重視!みたいな(笑)

うちのボカロちゃん(製品版)はV2しかいないので、体験版でV4いれると
音の繋がりは滑らかだけど声量減ったよなあと思います。
ルカちゃんもハスキーボイスなのは味なのですがいかんせん
声量ないですね…Hardなのに…(´・ω・`)

全体的な声量はともかく声の伸びや質はいいかんじでした。
いじってて楽しかったです(*´ω`)コーラスはGUMI(V2)です♪

それからルカv4x体験版にはPiaproStudioもついてくるのでCubaseAIに
読み込んで一瞬使ってみたのですがOSのWin10と相性が悪いのか
すぐにエラー吐き出して使えなくなりました…無念(´・ω・`)

ということで体験版遊びでした!
ではでは(*・w・)ノシ

2017年自作曲まとめ☆彡

今年も残すところあと少しとなりました。

昨年のまとめ記事を見ながら今記事を書いてますが、
昨年はまだ資格取りながら学生ニートやってたんですね私(笑)
おバイトも決まって今までになく続きそうでよかったよかったぁ~!

皆様はどんな一年をお過ごしだったでしょうか?
では今年の自作をまとめてまいります(*'▽')

***

◆1==1月
[六花道] 歌:GUMI・鏡音リン

冬~春をイメージした和風ヤンデレ恋文曲です♪

◆2==2月
[SucreChat] 歌:鏡音リン・レン

テーマはパラドックス×猫、5/8,6/8拍子ごちゃ混ぜジャズワルツです♪

◆3==3月
[はぐれもの] 歌:猫村いろは・GUMI

テーマは「日本社会」4つ打ちキラキラポップスです!

◆4==7月
[Memory] 歌:鏡音リン・猫村いろは

最終学年夏アオハル!爽やか四拍子です。

◆5==11月
[History] 歌:猫村いろは・GUMI

大自然を駆け巡る感じの民族調です♪

◇番外◇
[Encore] 歌:Lily(体験版)Cho.鏡音リン

Lily体験版でおためししました!

[濁流] ※inst

コンペに参加する際作ったインスト曲です♪

***
以上になります…!上半期に固まってるのはまだまだ就活中だったからです(笑)
来年はどれだけ忙しいかわかりませんが楽しく趣味が出来るといいなあ!

これからもゆるゆる続けていきたいと思っております。
それでは今回が今年最後の更新なので、皆様いいお年を!
ではでは(*・w・)ノシ

もみのきよしこ(クリスマスカバー)

12月になりましたね師走ううううぅぅ!!(;^ω^)
これから風邪やらインフルやらピークに入っていくので
皆様くれぐれもご自愛ください(>_<)!

さて今回はかねてより言っていた例年やってるクリスマスカバーです!
10月ごろから作業進めたいとか思ってたのに結局12月入ってから
半月で進めるっていう…\(^o^)/よろしければお聴きください♪


プレイヤーが表示されない場合はこちら

クリスマスカバー2017年ver…歌は鏡音リンレンです。
一曲目は「もみの木」です。

極力こういう讃美歌は原詞でやりたい私ですが
もみの木の原詞はドイツ語なので…現役合唱部だったときは
発音わかったのですが今全然わからないので…英語の訳詞になると
もみの木がクリスマスツリーになってニュアンスが違うので日本語です(笑)

二曲目はきよしこの夜…原詞はこちらもドイツ語ですが
なんとなく私の耳になじんでたのが英詞だったので英語です(笑)
私の脳内では勝手にきよしこと略されてます…変な呼び方…(;^ω^)

アレンジは最初鈴の音から入ってサンタクロースのそりみたいな…
でもみの木は普通にオーソドックスなピアノ伴奏、
きよしこはちょっと跳ねた感じのジャズチックな感じでやりました!

クリスマスっぽい雰囲気を感じていただけたら幸いです♪
ではでは(*・w・)ノシ

インベンション!

10月になりましたね。すっかり涼しくなりました。

今回は昨年作った曲のオフボ?インスト版を載せてざっくり音楽的な解説
をしたいと思います。歌があるのとないので印象違うし…
歌なくてもいいよ!!!(自画自賛)みたいな(笑)

まず昨年作った歌愛ユキ体験版の音源をば。



そして↑のインスト版も貼ります(・ω・)つ


プレイヤーが表示されない場合はこちら

この曲を作った時(昨年10月)、バッハみたいなやつを作ろう!
と思って作ったので作業フォルダ名はバッハもどきです(笑)

バッハといえばあーなーたーの髪の毛ありますか…こと小フーガト短調
とかインベンションとかいろいろあるなーと思って
雰囲気でインベンションをタイトルにいれました(笑)

主題を最初に提示して対位法?で畳みかける感じがクラシックの古典派?
バロック?(違いがよくわからない)の手法だと思いますが
まあ雰囲気です(笑)オルガンの旋律だけで書いてます。

なんとなーくハロウィンぽい雰囲気が伝わればいいなと思います!
ではでは(*・w・)ノシ

Lily体験版「Encore」♫

5月になりましたね。GW!!やっふー!(*'▽')
こうがっつり休みがあると仕事に行きたくなくなりますね…(´・ω・`)
ふえぇはたらきたくないよぅ(´Д⊂ヽ…(笑)

ってことで(?)GWなのでLily体験版(V3)をインスコして遊びました!
昨年結月ゆかりV4体験版でこれまでの自作のセルフカバーやりましたが、
Lilyちゃんは既存の過去作に声質が合わないのでワンコーラス書き下ろしです。
よろしければお聴きください(・ω・)つ


※プレイヤーが表示されない場合はこちら

〈歌詞〉
目前に退廃 足元に落ちる音が
僕の本能に 世界の終焉を告げた
道なき道に付着する radiationを辿り
呼吸 視界 眩み 足音で掴むbalance

壊れかけのビルを 駆け上がり 開け放ち
紫煙の空に 祈り 「謳う」

Let’s scratch & scratch 心を削り
Let’s beat & hear 感じ取れ!
今 世界が終わるとき そして
新たな幕があがる

***

曲のジャンルは最初お洒落なEDM作ろうと思ってて、ちょうどセカイ系のなにか
も書いてみたくて、曲書いてみたらぜんぜんEDMぽくならなくて(4つ打ちじゃない)
ピアノラフの段階ではジャズっぽくてでもジャズではないしR&B?…ってなんだろ
…ジャンルはシャレオツな曲かな!(*'▽')って感じです(笑)ひらきなおりw

タイトルは「Encore」…アンコールですね。タイトル考えるときに
カッコいい英単語を探してたはずがフランス語になりました(笑)
歌詞の「新たな幕があがる」→アンコール!みたいな感じです。

LilyV3にはV3用に新たに収録?したライブラリとV2の声を再現したライブラリ
があって、今回はV2再現の「LilyNatural」を使いました。V3ライブラリは
Naturalに比べて音量とハリがあります…個人的好みはNaturalです♪

打ち込みでボカロ使う前にガイドメロ打ってたときはコーラスなしだったのですが
なんか寂しいのでコーラスに我が家のリンちゃん(V2)をいれました。
我ながらとてもシャレオツに出来たと思います。Lilyちゃんは声がハスキーで
英語もとても似合うので調声がとても楽しかったです!

ということで体験版遊びでした!
ではでは(*・w・)ノシ
 | ホーム |  » page top